読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いばキャリブログ

茨城特化型求人サイト『いばキャリ』(新卒・既卒・第二新卒者対象)を運営するセキショウキャリアプラスが、就職活動をする皆様に役立つ情報をお伝えします。

自己分析のすすめ

情報解禁前の今の時期にぜひ取り組んでおいてほしいことが自己分析です。

f:id:ibaraki-career:20161118142727j:plain

自分を伝えて、採用をしてもらうための場が就職活動です。
自分自身が自分について分析できていなければ選考の場で相手に伝えられるわけがありません。

 

就職活動の要といえるこの自己分析ですが「就職活動でもっとやっておけばよかったこと」で必ず上位に上げられることからも分かるように、納得いくまでやりきれなかったと後悔している人が多いのも事実。

 

確かに、自己分析は、どこまでやれば終わりなのか、やった後何が生まれるのかという効果が見えにくいものなので、いまいちやり続けていても実になっているのか分かりづらい面もあります。

 

しかし選考が始まる前に自己分析ができていないと、選考をする中でたくさんの情報におぼれ、自分の目指している方向性を見失ってしまいます。
いまいち自信を持てないまま作成した、選考通過のための自己PRだけでは、倍率の高い企業での選考で勝ち進めることは難しいでしょう。

 

自己分析は自分を見つめなおし、自分が一番大切にしている価値観を知ること。
自分の弱みや強みを自覚し、等身大の自分と向き合う、その上で自分が大切にしている価値観を自覚し今後どのような自分になりたいかを明確にしていくことです。

 

その確固たる軸があれば、企業研究をしていくことも、エントリーシートを作成することも容易くなり、面接の場で質問されたときにも面接官が納得できる説明をすることができるようになります。

 

自己分析の方法については様々な方法があるので自分がやりやすいものを見つけると良いでしょう。本格的に就職活動が開始となる前に進めていきましょう。