読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いばキャリブログ

茨城特化型求人サイト『いばキャリ』(新卒・既卒・第二新卒者対象)を運営するセキショウキャリアプラスが、就職活動をする皆様に役立つ情報をお伝えします。

2015年3月に向けて【2】  経験することの意味とは

前回のブログから、新しくインターンシップについての話を始めました。就業後のミスマッチをなくすための有効手段として学生・企業共に注目を集めているインターンシップがどのような意義を持っているのか、どんな風に活用すればより効果的なのかを考えていこ…

2015年3月に向けて【1】 インターンシップとは

前回までのブログでは、約1ヶ月に渡り自分の就職活動を振り返ってきました。現在の自分の課題はどこなのか。今後はどんなところに目を向けていく必要があるのか。このブログの中から、少しでも皆さんが抱える悩みや不安を解消するきっかけが見つかっていれば…

あなたの希望が実現できる現場とは

前回のブログでは、大手企業と中小企業のイメージについて少しお話をしました。それぞれについて抱くイメージと現実とには、どのような差異が存在するのか。今回も引き続きお話していきたいと思います。 大手企業は安定している、という言葉をよく聞きますが…

「大手」と「中小」とは

前回のブログでは、中小企業について着目しました。これから採用活動が活発化する中小企業では、大企業に比べて非常に多くの人材を欲しています。にもかかわらず目を向ける学生が少ないのは非常にもったいないというお話でしたね。 「大企業」「中小企業」と…

今、求められている環境とは

前回までのブログでは、理想と現実とのギャップについてお話をしてきました。自分の課題や、その課題への取り組み方がずれていると、いつまでたっても上手に修正をしていくことは出来ません。他者からの評価に積極的に耳を傾け、現実に即した行動を取ること…

今、どう行動していくべきか

前回のブログでは、自分の考える課題と他者の考える課題とのギャップについてお話をしました。他者から見て、自分はいったいどのように映っているのか。面と向かって指摘されることは辛い作業でもありますが、それなしに今後の活動を円滑に進めることは出来…

他者から見た自己とは

前回のブログでは、自分の理想と現実との「ギャップ」についてお話をしました。現在自分の考えている就職先と現実の企業とで、乖離が生じてはいないか。こだわりすぎるあまり視野を狭くしてしまうと、大切なものを見落としてしまうこともある、というお話で…

現実との乖離(ギャップ)に気づけているか

今週のブログからは、自身の就職活動について今一度振り返ってみよう、というお話でしたね。ただダメなところを確認するのではなく、上手くいっているところ、改善が必要なところ双方から考えることが大切です。上手くいっている所は更に伸ばし、改善点を修…

半年間を振り返ると

GWも終わり、ぐんと気温も上がってきました。過ごしやすくなる一方で、急な雨など梅雨の気配も近づいてきています。面接に出かけた先で思わぬ雨に降られぬ様、かばんの中には折り畳み傘を。ハンカチや小さなタオルを一枚余分に入れておくと、万が一濡れてし…

土台を固めることの意味とは【2】

前回のブログでは、新入社員に焦点をあててお話をしました。企業にとっても新入社員にとっても大きな問題である早期退職とは、どうして発生してしまうのか。その分岐点はどこなのかというのが前回までのお話でしたね。 皆さんが就職し、早期退職を考えるよう…

土台を固めることの意味とは【1】

前回のブログでは、周囲に相談することの大切さをお話しました。自分の力だけで解決することももちろん必要ですが、相談することで思わぬ解決策が見えてくることもあります。周囲の協力を上手に得る方法は、社会人となっても必要となるというお話しでしたね。…

「頼ること」の大切さとは

前回までのブログでは、面接の話題を中心にお話してきました。面接は人と人との語り合いの場。様々なシチュエーションに応じて対策を取るのと共に、相手の立場に立って考えることが大切だというお話でしたね。「自分が面接官だったらこの内容はどう思うか」…

言葉が与える周囲への影響

前回では、面接時が終了する際の質問事項についての話をしました。相手に誤解を与えることなく自分の考えを伝えるためには、表現力が必要という内容でしたね。この表現力は社会人となっても重要なファクターであり、磨いておくと後々役に立つことが多くなっ…

言葉の重みを理解する

4月に入り、ぐっと暖かくなってきました。日中ではスーツを着ているのが暑いほどの気温になることもあり、汗をかきながら企業を回る、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。そうすると気になってくるのが身だしなみ。髪型は乱れていないか、お化粧は…

企業の視点を理解する【4】

前回のブログでは、「圧迫面接」と呼ばれる面接についてお話をしました。あえて厳しい態度や言葉で接する面接は何のために行われているのか。企業が面接を通して何を見たいと思っているのかを考えました。今回も、引き続き面接について話していこうと思いま…

企業の視点を理解する【3】

前回のブログでは面接についてお話をしました。面接にはどのような種類があるのかを確認するのと共に、グループ面接を例に上げ、企業は何に着目しているのか、それぞれの行動から「何」を見定めているのかという話でしたね。 今回は個人面接についての話をし…

企業の視点を理解する【2】

前回から、選考時の面接について少し話を始めました。面接にはどんな種類があるのかを考えると同時に、面接を通して企業は学生の何を知りたいのか、を考えていくのが今回からのお話でしたね。 グループディスカッションや集団面接など、複数の学生が同時に選…

企業の視点を理解する【1】

前回までのブログでは、「印象」が人に与える影響についてお話しました。マナーとは何かをもう一度振り返るとともに、自分のアクション、行動などをもう一度見直すことも必要という話でしたね。 3月も中旬ということで、既に面接を経験されている方もいるの…

「印象」のおよぼす影響とは【2】

前回は、印象が人に与える影響についてお話をしました。見た目の「印象」が人に与える影響は決して小さくありません。これまで準備してきたものを、本番で相手にしっかりと受け取ってもらうためにも、まずは好印象を持ってもらうこと。そのためには、基本を…

「印象」のおよぼす影響とは【1】

前回のブログでは、就職活動中の電話のマナーについて少し考えてみました。電話での応対や受け答えといった企業に直接伝わる箇所だけではなく、細かいところや思いもよらないところまで見られているのが就職活動というもの。社会人としての視点も持ちながら…

企業の着目しているところ

前回までのブログでは、主にエントリーシートについてのお話をしました。エントリーシートの持つ意味、企業は何のためにエントリーシートを用い、どこに注目しているかなどを改めて振り返り、その上でどんな対策が必要かについて考えましたね。 今回は少し選…

エントリーシートから見えてくるもの【3】

前回では、企業がエントリーシートを利用する意味とそこから何を見ているか、を中心にお話しました。今必要としている人材とどれだけ合致しているかという「基本情報」以外に、採用担当者が見ているのは応募者それぞれの「個性」です。多数の設問の中からそ…

エントリーシートから見えてくるもの【2】

前回はエントリーシートについてのお話をしました。エントリーシートがまず最初の関門となる就職活動の中で、どう向き合っていったらいいのか。企業がエントリーシートから何を読み取り、何を知ろうとしているのか。その内容を、今回から少し考えていきたい…

エントリーシートから見えてくるもの【1】

前回のお話では、説明会に参加する上でのポイントについてお話しました。自身のイメージとの「ギャップ」を恐れず説明会に臨んでいくことが、企業研究でもあり、新たな自分の発見につながることがある、というのが前回までの内容でしたね。 1月も後半に差し…

説明会から学ぶこと

就職活動のスタートから早くも1ヶ月が経過し、前回では就職活動の流れについて改めて振り返りました。大切なのは自分なりの流れを作り出すこと。周囲の状況やタイミングをうまく利用して、内定獲得に導いていくということでしたね。 1月に入りましたが、全国…

自分の流れをつくりだす

明けましておめでとうございます。年末年始、皆さんはどのように過ごされましたか?企業説明会やエントリーシートの準備などで、あっという間に過ぎてしまったという方もいるのではないでしょうか。就職活動中の皆さんにとっては、色々な意味で勝負となるこ…

自己分析から見えてくるもの

前回は企業情報と検索について考えてみました。日々何気なく行っている企業検索。就職活動の中で誰もがまず行う作業は、実は多大な企業との出会いの場でもあり、企業研究の場でもあるという内容でした。 就職活動を行う上でまず直面するのが、「自分はどんな…

情報の中から読み解くこと

前回は、就職サイトの中でも「イベント情報」について着目しました。多くのイベント情報や説明会を有効活用し、いかに就職活動を進めていくか。一見遠回りに思えるような行動でも、それが思わぬ発見に繋がることもあるというお話でしたね。 皆さんが就職サイ…

企業を知るためには?

前回では、就職活動のスタートについて「就職サイト」に注目してお話しました。どんな目的を持って就職サイトに登録するのか。就職サイトからどんな情報を得ようと考えているのか。自分にあったサイトの活用方法を模索することも、就職活動を進める上での大…

まず行うことは

12月1日より、いよいよ2015年卒業予定の学生を対象とした学生の就職活動が解禁となりました。前回までご紹介してきたように、皆さんそれぞれが就職活動のスタートに向けて、様々な角度から研究と準備を進めてきたかと思います。 就職活動のスタートと共に、…

目前に迫ったスタートに向けて

前回は、具体的にどのように経営理念を読み解いていったら良いのか、具体例を交えながらご紹介してきました。もちろん経営理念を読み解くだけではなく、OB・OG訪問、インターンシップ、アルバイトなどを通して、自分で体感することができれば、より良い判断…

企業を読み解くには?

前回は自分がやったことがどのように社会に貢献しているのかという観点から仕事を捉えるための一つの方法として、企業の経営理念を研究するという方法をお話しました。経営理念には、その企業の存在意義や社会貢献への考え方が織り込まれているケースも多く…

経営理念に表れるもの

前回は、自分がやったことがどのように社会に貢献しているのかという観点から仕事を捉える必要があるというお話をしました。やはり、自分の仕事のやりがいだけを見ていては、何のために自分が働いているという問の答えに窮する時がいずれやってくると思いま…

自分は社会とどうつながっている?

前回は、就職活動の中で抜けてしまいがちなことについてお話をしました。皆さんは就職活動を開始する前から行動して、様々な経験をして、考えに考え抜いた志望動機を書かれることでしょうけど、その際に、自分の「働く意味(価値観)」とは何なのかというこ…

考え抜いた志望動機に抜けがちなもの

前回は、就職活動は最終的に内定を獲得することがもちろん最大の目的ではありますが、それだけの活動ではなく、たくさんの経験を積むことが大切なのではないかというお話をしました。そうすることによって、就職活動のわずか半年間という短い時間の中で、自…

半年前の自分と比べてみよう!

前回は、このインターネットがこれだけ普及した時代だからこそ、自分の五感・六感で感じたリアルな情報が大切になってきているというお話をしました。やはり、人間は自分が経験したことが全てです。裏を返せば、自分で経験していないこと、知り得ていないこ…

インターネット時代だからこそ重要な実体験

前回は、経験や想定をしていない不意なできごとが起きた時に、それに動じるのではなく、そのできごとを新しい自分の経験として活かすことが大切だというお話をしました。そのできごとをどう捉えて、どう考えるかによって、やりたいことに出会う可能性は格段…

不意にどう対応するか

前回まで、夏のインターンシップを逃してしまったという方も、イベントインターンに参加するという手があること。そして、イベントインターンでは普段お付き合いできない様々な人と出会うことができて、新しい価値観と出会うことができるというお話をしまし…

新たな価値観との出会い

前回はイベントインターンに参加することによって、どのようなことが得られるのかというお話をしました。もちろん、様々なビジネススキルが身に付くでしょうけど、最大のメリットは人との出会いにあるということでしたね。そして、そうした様々な人との出会…

人との出会いと自分の価値観

さて、前回はこの夏のインターンシップについてお話をしてきました。もちろん、夏にインターンシップに行かなかったという方もたくさんいると思いますが、夏を逃してしまった方にも、イベントインターンに参加するという手があります。それでは、イベントイ…

夏のインターンシップを逃してしまったというあなたに!

さて、前回は企業や業界をよく知るための「行動」として、具体的にどのようなことが考えられるのかというお話をしてきました。そして、その第一歩は「意図したできごと」から気づきを得るということで、普段当たり前にやっていることにあと一歩踏み込んでみ…

意図したできごと

前回まで、「やりたいこと」を追求したり、「やりたいこと」を切り口に志望企業を選ぶよりも、企業や業界をよく知って、その企業が行っている仕事がやりたいことなのかどうかを検討した方が良いのではないかというお話をしました。そして、企業や業界をよく…

行動した先に見えるもの

ここ数回に分けて、「何をやりたいか?」という課題に対する解を見つけるには、具体的にどのように取り組み、どのように答えを見つけていけば良いのかをお話してきました。個人の仕事が複雑化し、明日を予測することが難しい現代においては、現段階でのやり…

「やりたいこと」という切り口

前回は、シャインの「3つの問い」の中で、「何をやりたいか?」という課題を例にとって、その課題に対する解を見つけるには、具体的にどのようなことに取り組み、どのように答えを見つけ出していけば良いのか、ということに関してお話をしました。そして、や…

やりたいことをどう考える?

前回までシャインの「3つの問い」、これから就職活動を始める方にとっては、「3つの課題」についてお話をしてきました。1つ目の問いは「何ができるか?」ということでしたが、これを解決しようと思っても、何かを急にできるようにはなりません。また2つ目の…

どうやって山の頂に登るのか

12月スタートの就職活動に備え、この夏から秋には何をしたら良いのか。前回はエドガー・シャイン教授が定義した「3つの問い」についてご紹介しました。今回はその続きで、「3つの問い」の3つ目からお話をしていきたいと思います。 3つ目の問いは、「何をすべ…

シャインの3つの問い

前回は、夏休みから秋にかけての時期をどのように過ごすかが、12月解禁の就職活動に大きく影響する可能性があるというお話をしました。それでは、これから12月までの備えとして、どのような心構えで、どのようなことを経験していけば良いのでしょうか。 これ…

就職活動「12月解禁」が意味するもの

8月に入り夏まっただ中という感じですが、今年の夏は今のところそれほど暑くない毎日ですね。皆さんは体調など崩しておりませんでしょうか。 さて、学生の皆さんは現在夏休みだと思いますが、大学3年生でこれから就職活動が控えているという方は、この夏休み…

会社説明会「必需品」と「コレは持っておこう」

早いもので、2月も最終日となり、最近、会社説明会の開催数も増えてきましたね。これから会社説明会に初参加という方もたくさんいると思います。そこで、今日は会社説明会に用意する持ち物についてお話したいと思います。 まず、会社説明会は何が起こるか予…

「ワーク・ライフ・バランス」のための「ワーク・ライフ・アンバランス」

前回「営業職」のやりがいや魅力について書かせて頂きましたが、やはりまだまだ、学生の方含め世の中全体としても「営業職=ノルマ、残業」というイメージが強い職種ですよね。 近年、「国民一人ひとりがやりがいや充実感を持ちながら働き、仕事上の責任を果…