いばキャリブログ

茨城特化型求人サイト『いばキャリ』(新卒・既卒・第二新卒者対象)を運営するセキショウキャリアプラスが、就職活動をする皆様に役立つ情報をお伝えします。

目前に迫ったスタートに向けて

 前回は、具体的にどのように経営理念を読み解いていったら良いのか、具体例を交えながらご紹介してきました。もちろん経営理念を読み解くだけではなく、OB・OG訪問、インターンシップ、アルバイトなどを通して、自分で体感することができれば、より良い判断ができますよね。

 

 

 さて、ここまで『シャインの3つの問い』の答えをどのように探していけば良いのかということに関してお話をしてきました。「何ができるか」、「何をやりたいか」、「何をすべきか」という3つの問いの答えの糸口を、皆さんは見つけることができましたでしょうか。こうして改めて考えてみると、この3つの問いに答えられるようにすることは、そう簡単なことではありませんよね。もうお気付きの通り、この答えを見つけていくということは、かなりの時間と手間が掛かる作業です。ですから、3年生の夏にはこれらを念頭に置きながら行動することが必要ですし、できることなら、その前からこうしたことを意識して学生生活を送る必要があるのです。

 

 

 いよいよあと少しで12月1日の2015年新卒シーズンが本格的にスタートします。12月1日から良いスタートを切るためにも、これまでお話してきた内容を改めて振り返っていただき、自分の考えを整理した上で、就職活動をスタートしていただければと思います。一方、まだこれらの課題に答えを見い出せていないという方も焦ることはありません。就職活動中は、就職活動をしながらも、様々な体験をすることができます。イベントに参加したり、イベントを企画したり、またそうした場で様々な経営者や社会人、他大学の学生と触れ合うことで、自分の価値観が広げたり、定めたりすることができますし、それによって、自分自身を大きく成長させることも十分可能です。

 

 

f:id:ibaraki-career:20131118194650j:plain

 

 

 内定を獲得するということは就職活動の1つのゴールですが、そこに辿り着くまでにどのような経験を積むかは、あなた次第です。ぜひ有意義な時間を過ごしていただき、内定だけではない、もう一つの果実を掴むことができるようにしたいですね。