読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いばキャリブログ

茨城特化型求人サイト『いばキャリ』(新卒・既卒・第二新卒者対象)を運営するセキショウキャリアプラスが、就職活動をする皆様に役立つ情報をお伝えします。

秋から始める就職活動

 9月に入り、朝夕は涼しい時間が増えてきました。気温の寒暖の差も激しくなり、夏の疲れも出てくる時期なので体調を崩してしまいがちかと思います。秋は季節の味覚も多く出てくる時期なので、美味しいものを食べて英気を養う、というのもいい気分転換になりますね。

 


 春から夏にかけて就職活動は一旦落ち着きますが、秋はまた求人情報が多数出てくる時期でもあります。「秋採用」とよばれる採用計画を立てている企業や、内定辞退などで追加の募集を行う企業が一斉に採用活動をスタートするからです。また、中小企業などはまだまだ継続して活動を行っているところも多く、求人数は平均的に増加する傾向にあります。
 株式会社リクルートキャリアの調査によると、7月1日時点での大学生の就職内定率は71.3%と、昨年度同時期の65%と比べて約6%高い数字を記録しています。また、同時点での就職活動実施率は41%となっています。約4割の方が、現在も継続して就職活動を続けているというのがわかりますね。

 

 

 この時期は、内定をまだ獲得していない方、留学等で就職活動をこれからスタートする方、内定をもらったが、秋採用で志望度の高い企業の募集が始まり就職活動を再開した方など、学生の状況も様々です。公務員試験が一段落する時期でもあるので、公務員から一般企業に切替えて活動を始める方も増えてくる時期ですね。春や夏に比べて採用数が少なく、スケジュールが早く進むことも多い為、スピード感や素早い情報収集が非常に重要となってきます。また、広報も幅も広がる為、地方や市町村主催の企業説明会も増えてきます。

 

 

 企業も学生の獲得を急いでいる為、就職サイト以外にもハローワークや大学の就職課、各市町村の就職応援サイトなどでも多くの求人情報を見ることが出来ます。追加募集選考の企業は採用人数も少なく、すぐに終了してしまうことも多いので、情報を見逃さないよう、幅広く情報をチェックすることが重要となってきます。就職課やハローワークはあまり利用してこなかったという方もぜひ活用してみてください。特に地元企業はハローワークを利用していることも多い為、思わぬ企業との巡りあいがあるかもしれませんね。

 

 

f:id:ibaraki-career:20130920102644j:plain