読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いばキャリブログ

茨城特化型求人サイト『いばキャリ』(新卒・既卒・第二新卒者対象)を運営するセキショウキャリアプラスが、就職活動をする皆様に役立つ情報をお伝えします。

キャリアアップを目指すために

 前回のブログでは、説明会や面接会などのイベントについてお話をしました。地元や地方ではまだまだ多くの就職説明会やイベントなどが開催されています。地元での就職を目指す方、Uターンでの就職を目指す方にとって、企業との出会いの場はまだまだ沢山残されています。求人情報サイトなどを有効活用して、チャンスをつかんでいってください、という内容でしたね。

 

 

 今回は少し閑話休題を。皆さんは、資格や免許をどのくらい所持していますか?簿記・TOEIC・ITパスポート・MOSといったものに代表されるように、近年、身近なスキルアップの指針として資格の取得は非常に脚光を浴びています。ユーキャンを代表とした通信講座では驚くほど多数の資格を取り扱っていますし、資格の取得を目的とした専門学校や社会人専門のスクールなども少なくありません。会社によっては、取得の為の支援制度があったり、専門の通信講座を扱っているところもあります。皆さんの中にも、今取得を目指して勉強中、という方がいるのではないでしょうか。

 

 

 社会人が資格を取得する理由の多くはスキルアップ」「業務上必要となったため」といった理由が挙げられます。自身の将来のキャリアアップや就きたい仕事のために、取得を目指しているという方も多いでしょう。しかし、転職を目指して資格を取ったのに、実際に取ってみると思ったより関連性がなかったということや、資格よりも実務経験が重視されることがあったりするのが悩ましいところでもあります。取得に時間もお金もかかるからこそ、本当に有意義な資格を取得したいですよね。

 


 しかし資格にこだわるあまり、キャリアアップのために取得を目指しているのか、ただ取得することが目的になっているのかが分からなくなっている方も存在します。資格は努力の結晶であり、もちろんそれだけでも皆さんのスキルを証明するものです。しかしせっかく取得するのであれば、実務に活かせるものでありたいですよね。資格の欄にずらりと記載が並んでいても、職歴と関連しているものはほんのわずか・・・では、ちぐはぐさが目立ってしまいます。自分の将来のビジョンと相談しながら、効果的なスキルアップを目指してみてください。

 

 

f:id:ibaraki-career:20140919153640j:plain