いばキャリブログ

茨城特化型求人サイト『いばキャリ』(新卒・既卒・第二新卒者対象)を運営するセキショウキャリアプラスが、就職活動をする皆様に役立つ情報をお伝えします。

働くということを考える【3】

 前回までのブログでは、就職活動を始める上での情報収集についてお話をしました。4月に向けて自分の方向性を定め、準備をしていくためにはまず知識が必要です。多数の情報の中から必要なものを取捨選択し、慌てることのないよう今から取り組んでいこう、というお話でしたね。

 


 先週文章作成のスキルについて少し触れましたが、エントリーシートや自己PR・小論文等、就職活動中はとにかく自分の考えや意見を文章にまとめることが非常に多くなります。文章を書くのが苦手な人、話すことは出来ても文にすると戸惑ってしまう人は、今のうちから回数を重ね文を書くことに慣れておくといいでしょう。例えば気になる業界についてのニュースや時事問題などをピックアップし、それについての自説を何百字以内でまとめる、などの習慣をつけておくと、文章力と社会情勢についての知識双方を蓄えることができます。文章力は回数を重ねることで身についてくるものでもあるので、この期間を活用して自身のスキルを高めていってください。

 

 

 逆に話すことを苦手に感じている人は、話すことについてのトレーニングをしてみては如何でしょうか。以前のブログでも話題にしましたが、自分の考えているニュアンス通りに言葉で伝えるのは意外と難しいものです。自分の話し方やまとめ方の癖をつかみ、どうすれば相手に伝わる話し方が出来るのかを研究してみてください。来年3月に向けたセミナーや講座等も開催し始めている時期なので、一度参加して、考え方を学んでみるのもいいかもしれませんね。

 

 

 また、皆さんの中で今アルバイトをしている方はどのくらいいるでしょうか?企業までの交通費やテキスト代、スーツなど就職活動中は意外と資金が必要となります。活動が本格化してからそこで頭を痛めることのない様、この時間を使って少しアルバイトをしてみるのもいいのではないでしょうか。年末に掛けての時期は学生向けの単発・短期の仕事も多くなってくる為、効率良くお仕事をすることも出来ます。自分のスケジュールと相談しながら、空いた時間を有効活用して来年に備えていけるといいですね。

 

 

f:id:ibaraki-career:20141114171440j:plain