いばキャリブログ

茨城特化型求人サイト『いばキャリ』(新卒・既卒・第二新卒者対象)を運営するセキショウキャリアプラスが、就職活動をする皆様に役立つ情報をお伝えします。

今から始めるビジネスマナー【1】

 前回のブログでは、この期間に準備しておくべきことについてお話をしました。就職活動が始まってから慌てて準備をしたり、苦手なことでつまずくことのないよう、自身の足場をしっかりと固めていこうというお話でしたね。

 

 

 今回は前回に続いて自身のスキルアップについて。就職活動の準備として忘れてはならないのがビジネスマナーや社会人としての姿勢を構築することです。就職活動は社会人としての準備活動でもあり、そこで積み重ねてきたものはそのまま社会人となった時に反映されます。実際に経験し、失敗する中で身につくものもありますが、良いスタートを切るためにも基礎的なところは押さえておきたいものですよね。今回はこのマナーに着目していきたいと思います。

 

 

 マナーとは相手を不快にさせないための規範であり、お互いを気遣う心がけでもあります。その場の状況によっても変化するため柔軟に対応できることもポイントの一つです。その場その場に応じたケースを挙げていくと途方もなくなってしまうため、このブログでは要点をしぼって見ていくことにしましょう。
  まずは身だしなみについて。マナーの場合一番最初に着目されるところですね。以前のブログでも書きましたが、人は思った以上に見た目や第一印象に左右されるもの。髪型はもちろん、男性は髭、女性はメイクにも注意が必要です。特にメイクは職種によって受ける評価が変わってくるので、自分の希望する業界や職種はどうなのか前もって研究しておくといいですね。

 

 

f:id:ibaraki-career:20141121173925j:plain

 


 また、眼鏡をかけている方はそこも気にかけておきましょう。フレームやレンズの色等、職種によっては個性を出しすぎると印象を損なう場合もあります。眼鏡を直す仕草も繰り返していると非常に気になるので、顔にフィットしたものを選ぶようにしましょう。
 視力はあまり良くないが矯正するほどではない・・・という方も気をつけましょう。遠くを見ようと目を細めていたりすると、目元がきつく険しい印象に見られてしまいます。印象を良く見せる為にも、リクルート用の眼鏡かコンタクトを準備しておくのもいいかもしれませんね。