読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いばキャリブログ

茨城特化型求人サイト『いばキャリ』(新卒・既卒・第二新卒者対象)を運営するセキショウキャリアプラスが、就職活動をする皆様に役立つ情報をお伝えします。

自分の本質を知る【3】

 今年も一月が終わってしまいましたね。この1ヶ月、皆さんはどう過ごしていましたか?やらなければいけないことが沢山あるのに、気ばかり焦って思うように進められない…という方もいるのではないでしょうか。3月に向けてこの時期は大切ですが、焦って空回りしてしまうのは逆効果。煮詰まった時には一息ついて、リフレッシュすることも大切です。部屋の空気を入れかえたり、暖かい飲み物を入れたり、自分なりの気分転換を模索してみてください。

 

 

f:id:ibaraki-career:20150203160502j:plain

 


 前回のブログでは、自己分析の進め方について少しお話をしました。いざ自分を分析するとなると、何から手をつけていいのか分からなくなる人も多いはず。まず自分の今までを改めて振り返ること。そして客観的な視点でその時の自分の行動・思考を分析することがその第一歩として重要というお話でしたね。

 

 

 自分の思考の特徴を確認することによって、そこから何に繋がるのか。一つ分かるのは、あなた自身が何を大切にしているのかという「自分の価値観」です。人はそれぞれの価値観を持っており、それによって「嬉しく感じるもの」「悔しく感じるもの」が変わってきます。何を大切にしたいと思い、どんな時に行動することが出来たのか。それがあなたの価値観であり、それは回りまわって仕事・会社を選ぶ基準とも繋がってくるのです。

 

 

 企業選択・自己PR・志望動機など、今後就職活動を進めていく上で「自分」を主張する機会は非常に多くなります。そのため、自身の考え方の「核」を確認しておく必要があります。普段は意識していませんが、物事を判断する時、皆さんは自身が良しとするものにしたがって選択を行っています。それが考え方の核であり、いってしまえば、自己分析はこの核を洗い出す為の作業なのです。そう考えてみると、少し取り組み方が見えてくるのではないでしょうか。